スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイドライン

今日はいつもと違って、ちょっとまじめな事を。

<参院選>ネット解禁、ツイッターは自粛
…与野党が最終合意

5月26日19時58分配信 毎日新聞

 
与野党の政策責任者は26日、インターネットを利用した選挙運動を夏の参院選から解禁することで最終的に合意した。公職選挙法改正案を今国会に提出し成立させる。地方選も対象とする。ただ第三者のなりすましが懸念される電子メールは禁止し、簡易投稿サイト「ツイッター」は、与野党でまとめるガイドラインに基づいて利用自粛を申し合わせる。

 各党が合意した改正案の原案は、候補者を擁立した政党と候補者本人に選挙期間中のホームページ(HP)とブログの更新を認める。法律違反には罰則を科す。

 焦点だったツイッターは法律上はHPやブログと同じ扱いとするが「HPなどより更新しやすく、なりすましの被害が起きやすい」などという意見があることに配慮。各党が28日までに実務者で自粛のガイドラインをまとめる方針だ。

 今回のネット選挙解禁は、これまで慎重だった自民党が解禁を容認する姿勢に転じたことが大きい。「なりすまし」の危険などの弊害はあるものの、日本でも政治家によるネット利用がごく一般化し、米大統領選でも大きな役割を果たしたことなどから時代の流れに抗しきれなくなった側面もある。与野党協議の座長を務める民主党の桜井充参院政審会長は記者団に「第一歩を踏み出したという点は非常に大きい」と話した。

 ただ、参院選公示を6月24日とすると、周知期間の確保などから6月4日までに公布する必要がある。間に合わせるためには、委員長提案による全会一致での成立が前提になるが、米軍普天間飛行場移設問題などで国会審議が混乱した場合、今国会での法案成立が先送りされる可能性も残っている。【念佛明奈】

 与野党が合意したネット選挙運動の解禁内容の骨子

・政党や候補者自身によるホームページ(HP)、ブログの選挙期間中の更新

・投票日の更新はできないが、前日までの更新内容は掲載したままにできる

・ツイッターは法的には解禁されるが自粛すべきだと各党で申し合わせる

・HPなどでの選挙運動では氏名、名称、メールアドレスの表示を義務づけ

・電子メールは禁止

・地方選にも適用する

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日のニュースより、簡単に言うと、
HPとブログが〇で、
ツイッターは×、
さらに、電子メールも×。

基本的には、選挙活動のネット活動解禁には大賛成である。
しかし・・・なぜ、ツイッターと電子メールがダメなのか?
その理由がよく分からない。
ミクシイはいいのか?Cメールならいいのか?
ツイッターがだめなら、ミクシイつぶやきは?アメーバなうは?
ブログはいいが、メルマガは?
・・・
考えればきりが無いくらいあるグレーゾーン。
どうやってガイドラインを作るのだろうか?

確かに、「第一歩を踏み出したという点は非常に大きい」ことは分かる。
でも、一歩といわず、三歩ぐらい踏み出してもよかったんじゃないかな、
なんて思ったりしている。


ネット選挙革命

今日、27日にまた新しい記事が。
ネット選挙運動解禁、公正性確保など課題山積

分かっていたことだと思うんだけどなあ。


ランキングに登録しています。
↓をクリックして頂けるとうれしいです。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://moemoe333.blog120.fc2.com/tb.php/124-7164add7

Comment

hinata | URL | 2010.05.28 09:32
選挙活動のネット活動解禁には私も概ね賛成です。
おっしゃるとおり、ガイドライン作りは難航しそうですね。

志のある政治家が、ほんとうにいるのなら。
その信念と、いま、できること、できないこと、
やらなければならないこと、でもできないこと、
できないその理由はなにゆえなのか…。
届くメッセージを発してほしいものです。
olding | URL | 2010.05.30 02:02
hinata様
その通りですよね。
国民にわかる言葉で、きちんと説明してほしいと思います。
政治家という仕事は、経験値が重要な要素ですが、もっともっと、若くエネルギー溢れる政治家が生まれることを期待したいですね。
Comment Form
公開設定

PROFILE
熊本市在住、34歳男性。 奥さんと二人暮らしです。

olding

Author:olding
好きな休日の過ごし方は、カフェ・
雑貨屋・リサイクルショップ巡り。
北欧雑貨から古道具まで、ジャンルに
係わらず好きなモノを紹介します。
フリマや骨董市も大好きです。
よろしくお願いします。

このブログはリンクフリーです。
相互リンク大歓迎です。
コメントもお待ちしています。

THANKS
人気ブログランキングへ
ENTRY
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVE
RECOMMEND
DANSK
両手鍋(18㎝)
LE CREUSET
ココット・ロンド(22cm)
柳宗理
浅型両手鍋(22cm)
野田琺瑯
ごはん鍋
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
LINK
ブログ内検索
RSSフィード
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。