スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リサイクルショップへ行こう

ランキングに登録しています。
↓をクリックして頂けるとうれしいです。
人気ブログランキングへ



突然ですが、僕はリサイクルショップが好きです。

毎日通っても飽きません。

1日中居ても平気です。

最近、近所にセカンドストリートハードオフがどんどん進出しています。

かなりうれしいです。

要らなくなったから捨てるではなく、誰か必要としてくれる人の所へ。

街のホットステーション、リサイクルショップ。

・・・

おっと、別に僕はお店の回し者ではありませんよ。





ここで、去年リサイクルショップで発掘?したイスを紹介。

柳宗理デザインサイドチェア、S56年製です。

IMG_1008.jpg

座り心地はさすがです。
長時間座っても全く疲れません。
海外のイスに比べて座面が低く、背が低い僕にもピッタリです。

IMG_1007.jpg

約40年前のデザインですが、現代においても全く問題なし。
繊細で端正なデザインは、さすが柳宗理です。

現在は復刻しています↓


柳宗理デザインのサイドチェア柳宗理 サイドチェア Meister(マイスター) x コトブキ イス 送...
↑の脚の形もかっこいいですね。


こんな掘り出し物は滅多にありませんが、たまに見つけるとテンション上がりますよ。

これだから、リサイクルショップは止められません。

みんなも、週末はリサイクルショップへ行こう!



※補足

柳 宗理
1915年生まれ。父は白樺派の同人でのちに民藝運動の指導者となった柳宗悦。東京美術学校(現・東京芸術大学)油絵科卒。卒業後は商工省の招きで来日したシャルロット・ペリアン女史のアシスタントとして働き、当時反発していた民藝から「伝統と創造」を学んだという。その後戦争により戦地へ赴くことになるが戦争中もコルビュジェの「輝ける都市」を肌身離さずもっていたという。戦後は工業デザイナーの道を歩み食器やインテリア、家電や自動車、果ては高速道路まで、あらゆるデザインの場で活躍し戦後デザインの礎を築いた。


ランキングに登録しています。
↓をクリックして頂けるとうれしいです。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://moemoe333.blog120.fc2.com/tb.php/11-27dd8ee8

Comment

Comment Form
公開設定

PROFILE
熊本市在住、34歳男性。 奥さんと二人暮らしです。

olding

Author:olding
好きな休日の過ごし方は、カフェ・
雑貨屋・リサイクルショップ巡り。
北欧雑貨から古道具まで、ジャンルに
係わらず好きなモノを紹介します。
フリマや骨董市も大好きです。
よろしくお願いします。

このブログはリンクフリーです。
相互リンク大歓迎です。
コメントもお待ちしています。

THANKS
人気ブログランキングへ
ENTRY
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVE
RECOMMEND
DANSK
両手鍋(18㎝)
LE CREUSET
ココット・ロンド(22cm)
柳宗理
浅型両手鍋(22cm)
野田琺瑯
ごはん鍋
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
LINK
ブログ内検索
RSSフィード
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。